本文へスキップ


会社案内工房紹介

来歴

1975年 青山昭次、刷毛職人・平野道孝氏に師事
  これからの世は刷毛より刷子(ブラシ)の時代と諭され、まったくの独学で手植えのブラシ製作に入る。
  試行錯誤しながら14年。

1989年 「有限会社青山ブラシ工芸」の名で独立

1990年 「有限会社青山工房」を設立
  自然木、天然毛を使用した手作りのブラシ製作に本腰を入れる。
  息子・大輔が仲間に入る

多くの良き職人、工芸仲間に恵まれ、背中を押され、また引き立てられながら、
手作り製品を親子二人で作り続けている。



職人

青山 昭次(あおやま あきつぐ) 1945年生まれ
転職歴13回。ブラシ製作に出会い、のめり込んで40年。趣味がブラシづくり。
グループ「生き粋」同人。

青山 大輔(あおやま だいすけ) 1972年生まれ
無理やり工房に入れられる。出来高払いの期間5年を経て入社。
現在は「ダイスケワールド」で創りたい作品をせっせと造っている。
グループ「もの型り」同人。






shop info店舗情報

青山工房

〒350-1232
埼玉県日高市中鹿山142-12
TEL. 042-989-8079
FAX. 042-989-1940